俺たちの働き方革命

京セラ創業者の稲盛和夫名誉会長が考えた経営手法にアメーバ経営というものがります。

 

アメーバ経営をしている京セラは1984年創業の第二電電(KDDI前身)で非常に高収入を出してその発展は今なお続いていますね、ちなみに京セラは創業以来黒字が続いています。

 

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)の経営コンサルティング事業統括本部は、対外的なコンサルティングをするという方針を転換、専門展開させるのが目的で作られました。

 

アメーバ経営は昔は京セラだけの企業秘密の様なものでした。

 

現在ではアメーバ経営はどんどん進化を遂げ、大学などからも注目していますし医療、介護分野への導入や日本航空(JAL)の再建にも運用されています。